肩を動かすと痛みがある方へ

肩の痛み

肩を回す

肩を動かしたり腕を上げると痛む原因は筋肉にあります。

筋肉を施術して肩を回しても気にならない状態へ

肩が痛むのは関節に原因?

もし、今あなたが、

  • 「肩を回すと痛みがある」
  • 「肩を動かすと腕の付け根が痛い」
  • 「腕を上げる途中で肩が痛む」

このような肩の痛みは、多くの場合関節ではなく筋肉に原因があります。

なぜ筋肉が原因なら鍼をするのか?など肩の痛みについて解説していきます。

肩の痛みには注射以外にも方法があると言える理由

肩の痛みがひどいと、注射や手術が必要かな?と思うかもしれません。

しかし、肩の痛みの原因の大半は筋肉にありますので注射や手術以外にも方法はあります。

神経や関節が原因ならば、痛みは常にあるはずです。ですが、実際には例えば肩を上げると痛いとか、ボールを投げる時に痛いという方がほとんど。

つまり、特定の動作や姿勢で痛みが出るということは、神経や関節ではなく筋肉が原因なので鍼の施術ができるということになります。

肩の痛みの原因はインナーマッスルだけではない

肩の痛みは、インナーマッスルが原因とされることがよくあります。しかし、すべての場合においてそうとは限りません。

例えば、棚の上にあるものを取ろうとする、反対側の肩を触る、ボールを投げる。こういった動作は胸の筋肉が関係しています。

つまり、肩に痛みがある場合はインナーマッスル以外にも原因があるので、痛みに関係する筋肉はすべて施術する必要があるということになります。

逆に考えるとインナーマッスルだけではなく、痛みの原因になっている筋肉をすべて施術すれば良いということが言えるのです。

このような肩の痛みなら原因は筋肉

下記のような場合に肩が痛むのなら、筋肉が原因の可能性が高いです。筋肉が原因であれば鍼の施術で対応できますのでご参考下さい。

  • 肩をまわすと痛い
  • ボールを投げる、テニスのサーブを打つ時などに痛む
  • 肩が痛くて上がらない
  • パソコン作業や車の運転中などに肩が痛くなる
  • 首を動かすと肩に痛みがはしる
  • 服を着る時に肩が痛い
  • 痛む肩とは反対側の肩を触ろうとすると痛む

肩の痛みが出やすい部分

腕の付け根辺りは痛みが出やすい

肩の痛みの原因

肩の前面は特に痛みが出やすい

筋肉が原因ならなぜ鍼の施術をするのですか?

肩の痛みに対して鍼をする理由は次の2点です。

  • 首、肩周りの筋肉が硬くなることが原因で痛みが出ているから

  • それらの硬くなった筋肉を施術するために鍼をするから

トリガーポイント鍼療法で動かしても気にならない肩へ

では、どのようにして筋肉を施術するのかというと、トリガーポイント鍼療法で施術をします。

鍼の施術にはいろいろな方法があります。ツボに鍼をするというのが一般的ですが、トリガーポイント鍼療法は筋肉を施術する方法。

どの筋肉が痛みの原因かを特定し、トリガーポイント鍼療法で施術。そして、動かしても気にならない肩の状態を目指します。

※施術の効果には個人差がありますので予めご了承下さい。

当院では肩の施術はこのようにして行っています

肩の施術について説明します。

肩の施術部分(背面)

首や肩、背中に施術をします

肩の施術部分

首の前や肩の前面にも施術をします

肩の痛みは、腕を前に上げたり、回したりなど動かした時に痛みが出ることが多いです。

原因はいろいろ考えられますが、首、肩周りが主な原因になりやすいです。

そのため、症状に合わせて首、肩周りやその他の原因と思われる部分に施術を行います。

使い捨ての鍼

当院の鍼は全て使い捨ての鍼を使用していますのでご安心ください。

患者さんのご感想を紹介します

患者さんのご感想はこちらをどうぞ。

患者さんの声はこちら

よくあるご質問

肩の痛みの患者さんからよくあるご質問を集めてみました。

肩の痛みがある方はご参考下さい。

セルフケアに関するご質問

■ご質問

肩が痛いのですが、筋トレをした方が良いですか?

■当院からの回答

トレーニングをすることは構わないのですが、まずは痛みがある程度引くまでは過剰なトレーニングは控えて下さい。

軽めのダンベルでトレーニングしたり、回数を減らすなどして調節してみて下さい。

痛みがなくなれば、再発防止のためにしっかりと鍛えることは構いません。

姿勢に関するご質問

■ご質問

寝る時は、痛いほうの肩を下にしないほうが良いのでしょうか?

■当院からの回答

正解です。

痛みがあるほうを下にすると筋肉が押しつぶされる状態になりますので、さらに悪化する可能性も考えられます。

ただし、下にした方が楽な場合はこの限りではありません。

症状に関するご質問

■ご質問

肩が痛くて動かすとポキポキと音がするのですが、大丈夫でしょうか?

■当院からの回答

問題ありません。

音は気になるかもしれませんが、心配はありません。

痛みが減ってくれば、それに伴って音もなくなってくるはずです。

肩の痛みの施術をご希望の場合はご予約下さい

仕事やスポーツで肩を痛め、何をしてもらっても変わらないという方は多いです。

なぜそうなるのかというと、関節や神経に対しての治療しかなされていないからです。

痛みの原因は関節や神経だけとは限りません。筋肉があるから肩が動くのであって、その筋肉が悪くなれば痛みが出るのは当然です。

ですから、なかなか良くならないという場合でもあきらめないで欲しいと思います。あなたの肩の痛みの原因は、筋肉にあるかもしれないのですから。

肩の痛みでお困りの場合はご予約下さい。

受付時間・ご予約電話番号

受付時間・電話番号

料金・ご予約についてはこちら

アクセスマップ

地図

地図・駐車場の詳しいご案内はこちら

このページの先頭へ