朝起きた時に腰や足が気になる方に知って欲しいこと

朝起きた直後はいつもこんな状態

  • 体がガチガチで起き上がるのに時間がかかる
  • 洗顔時に前かがみになるのが不安
  • 靴下がはきづらくて困る

もし、こういった状況でお困りなら、知って欲しいことがあります。

毎朝、気持ち良く起きるために知って欲しいこと

薬

朝、腰やお尻、足が気になるのは、神経が原因と言われたことがある。そのため薬を飲んでいる。

それでも腰やお尻、足が気になるなら、多くの一般の方がまだ知らない体のことついて知って欲しいのです。

ここが大事なポイント

ポイント

毎朝、気持ち良く起きられるようになりたい。そんな方に最初に知って欲しいことは、神経だけが原因ではないということ。

なぜなら、朝、腰やお尻が気になるのは神経圧迫が原因と考える方が多いからです。実際にそう言われたことがある方も多いと思います。

しかし、神経だけではなく、他にも原因があるのです。

え?でもMRIの検査も受けたけど・・・

疑問

MRIで神経圧迫の状態が写っていたならそれは間違いありません。ですが、その場合でも必ず神経が原因とは言えないのも事実。

なぜなら、体の痛みの原因は1つとは限らないからです。

例えば、お腹が痛む場合でも、食べ過ぎて痛い、胃腸風邪で痛いなど原因はいろいろ。体がガチガチな場合もこれと同じということですね。

筋肉が固まるとできるトリガーポイント

腰

体の痛みの原因は複数あるわけですが、そのうちの1つに筋肉があります。

筋肉に疲労がたまると、だんだん固まってしまいます。その状態が続くとできるのがトリガーポイントと呼ばれる痛みの元。

このトリガーポイントがたくさんできた結果、朝起きた直後は体がガチガチになってしまったわけですね。

大切なことは組み合わせ

痛みの原因が複数あるということは、それに対しての対策が合ったものでなければいけません。

神経が原因なら神経に対しての薬などが必要。ですが、筋肉が原因の状態に神経への薬は組み合わせとしては間違っています。

組み合わせが大切というのはこういうことなのです。間違った組み合わせのままだと損しているとも言えます。

朝の痛みの原因になりやすい部分

朝起きた時に体がガチガチの場合、腰やお尻の筋肉が固まっていることが多いです。

写真をご覧ください。

原因になりやすい筋肉1

バツ印の部分にある筋肉にトリガーポイントができると、赤い印の部分が固まってしまい動きが悪くなることが多いです。

普段から、腰やお尻を拳でトントン叩きたくなるようならバツ印の辺りが原因。

あなたの場合はどうですか?

朝から元気な人がうらやましいと思ったら

トリガーポイントへの対策はいろいろあります。トリガーポイントを刺激する鍼の施術もその1つ。

筋肉を刺激するだけならストレッチやマッサージでも可能です。ですが、トリガーポイントが形成されるのは体の奥。奥にあるトリガーポイントでも、鍼なら十分に刺激することができます。

朝から元気な人がうらやましいと思ったら、トリガーポイントを刺激する鍼の施術を試してみませんか?

鍼灸師紹介

プロフィール

三宅修平/鍼灸師

初めまして。筋肉に鍼をするトリガーポイントという施術を長年行っています。

お体のことについてご相談等もお受けしております。

最後にお伝えしたいこと

朝は体がガチガチ。薬を飲んでも変わらない。そんな状態が続いている。

体の状態は同じでも、その原因が違う場合は対策を変えないともったいないです。

筋肉が原因かも?と感じたら、当院で筋肉の状態をチェックさせてもらえればと思います。

施術をご希望の方はご予約ください。

受付時間

平日
9:00~12:00
2:00~7:30

土曜
9:00~12:00
1:00~4:30

木・日・祝はお休みです。