初めての方へ

初めてご来院される方はお読みください。

当院からのお願いがありますのでご理解いただければ幸いです。

ご来院から施術終了までの流れ

1 受付票にご記入

受付票に記入

受付票は待合室でご記入いただいております。

お悩みの症状や、これまでに受けた医療や施術、鍼の経験の有無などをお尋ねしています。

2 お体の状態をお聞きします

質問

受付票にご記入後は、現在お悩みの症状について具体的にお話しを伺います。

この時に、当方からはお体の症状や鍼について説明します。

3 施術

施術

当日のお体の状態、鍼の経験の有無に合わせて適切な施術を行います。

鍼が初めての方には、そのことを考慮した上で施術を行いますのでご安心ください。

4 お体の状態について説明

施術後の説明

施術終了後、お体の状態について簡単に分かりやすく説明します。

この時、気になること、分からないことがある場合はお気軽にお尋ねください。

5 終了・お会計

受付

施術、説明等が全部済み、お会計が済みましたらその日はすべて終了です。

ご予定がお分かりでしたら、次回のご予約をこの時にしてください。もちろん、後日お電話でも構いません。

※無理に予約を勧めるようなことは一切行っておりませんのでご安心ください。

その他のご案内

ベッドと鍼
  • ベッドは4台です。
  • 各ベッドはカーテンで仕切られています。
  • すべて使い捨ての鍼で施術を行っています。

ご来院時の服装について

施術中の服装

肩と背中が少し出せる服装だと施術を行いやすいです

軽装でご来院いただけると助かります。

例えば、肩の施術を行う際には写真のように、肩と背中が少し出せるような服装だと施術が行いやすいです。

※写真はタオルを挟んで背中を出してもらっています。これくらいで十分施術可能です。

また、ひざ施術の際には、太ももの前、裏側を施術することがあります。

そのため、ジーンズなどでひざまでしか出せない場合は十分な施術が行いにくくなります。

ひざの施術の際は、着替えを事前にご用意していただくか、太ももが出せるような服装でのご来院をお願いしております。

着替えをご希望の方は、院内で着替えていただくことが可能ですのでご安心ください。

当院の鍼灸施術方針

  1. 痛みやしびれの根本原因に対して施術を行います。
  2. 症状の原因、施術内容などについて分かりやすい説明をキチンと行います。
  3. 当院の施術では対応できないと判断した場合は他の医療機関を紹介します。

当院の施術の特徴

  1. 解剖学に基づき、症状の原因となっている筋肉に対して施術を行います。
  2. 仕事ができる、趣味を楽しめる、体づくりのための施術を行います。
  3. 再発予防のための施術を行います。

※マッサージ希望の方はご遠慮願います。

実際の施術内容

  1. 鍼の施術がメインです。お灸は行っておりませんのでご了承下さい。
  2. トリガーポイント鍼療法という施術を行っています。電気鍼は行っておりませんのでご了承下さい。
  3. 原因となる筋肉を判別しその部分に鍼で施術をします。
  4. 実際に鍼を施術する部分は当日の状態で判断します。
  5. その日の状態に合わせた施術を行いますので、施術内容が毎回同じとは限りません。

当院で施術数の多い症状

  1. 椎間板ヘルニア(首、腰どちらも含めて最も患者さんが多い症状です)
  2. 坐骨神経痛
  3. 手足のしびれ
  4. 腰痛
  5. 頚椎症

施術をお断りする場合

以下の場合は、施術をお断りしておりますのでご了承下さい。

  1. 高熱がある場合(微熱で、鍼灸施術に慣れている方の場合は施術をします)。
  2. 飲酒している場合。
  3. 鍼灸施術を受けないほうが良いと当方で判断した場合。

女性の方へ

軽装でご来院いただけると施術しやすいです。

※膝を施術する際にジーンズ等、膝上までズボンが上がらない場合などは、着替えをお願いしております。

当院では女性の方にも安心してご来院いただけるように配慮いたしております。

ご家族やご友人の方などと一緒にご来院いただいても構いませんのでお気軽にどうぞ。

妊婦の方へ

当院では妊婦の方への鍼灸施術は行っておりませんのでご了承ください。

親御さんへ

一人でも待つことができる子どもさんなら歓迎します。しかし、施術に差し支えがあると判断した場合は、私が注意させていただきますのでご了承ください。