ヘルニアで腰や足が朝痛い・歩くと痛い方に知って欲しい痛みとしびれのレポート

ふくらはぎ

こんな状態ではありませんか?

  • 朝起きた直後はふくらはぎの外側が痛い
  • 歩くとお尻や足が痛くなる
  • 湿布・薬でも痛みが変わらない

もしこういう状態が1ヶ月以上続いているのなら知って欲しいことがあります。

現状を変えるために知って欲しいこと

腰やお尻、足に痛みがあり、何とかしたくていろいろ取り組んでいる。

それでも状況が変わらないのなら、まずは体の痛みやしびれの原因について知って欲しいのです。

何でも神経が原因ではない

ヘルニアの痛み・しびれは神経が圧迫されていることが原因と言われます。

確かに神経が原因の場合もありますが、実は他にも原因があるのです。

神経以外が原因の時に神経に作用する薬を飲み続けても結果は変わりません。

ヘルニアの知識をまとめたスマホで読む・見る無料レポート

そこで、朝痛い・歩くと痛い状況が1ヶ月以上続いている方に知って欲しいヘルニアの知識についてまとめました。

無料レポート
「ヘルニアで腰や足が朝痛い・歩くと痛い方に知って欲しい5項目」

をプレゼントします。

筆者紹介

プロフィール

三宅修平/鍼灸師

初めまして。このレポートは、痛み・しびれについて知って欲しいと思い作りました。

学生の頃に坐骨神経痛になり、痛みとしびれで苦しい思いをしたことがあります。ですから、腰痛やヘルニア・坐骨神経痛のつらさは分かります。

レポートといっても難しい話はしていません。施術中に話していることや、多くの方が知っておくと損をしない知識を分かりやすく解説しています。

こんな方に見て欲しい

  • 朝起きた直後はふくらはぎの外側が痛い
  • 長く歩いたり座っていると痛くなる
  • 湿布を貼っても変わらない
  • 痛み止めを飲んでも変わらない
  • ヘルニアの経験があり再発が心配

※ヘルニアの知識をお伝えするレポートです。痛みが出なくなるなどの効果を保証するものではありません。

無料レポートのご案内

無料レポート

「ヘルニアで腰や足が朝痛い・歩くと痛い方に知って欲しい5項目」

内容

1 ヘルニアの痛みやしびれ、神経が原因とは限りません(動画)

  • なぜ、神経圧迫になっていても神経が原因とは限らないのか?
  • こんな状態なら神経が原因とは言えない

2 まだまだ知られていない痛み・しびれの原因(動画)

  • 神経が原因じゃなければ何が原因?
  • 歩くと痛い・座っていると痛むなら原因ははっきりしている

3 湿布や痛み止めでも変わらない理由(動画)

  • 湿布や痛み止めでも変わらない理由はとっても単純
  • 病院・治療院の探し方

4 良いと思ったことが実は悪化の原因に(動画)

  • これをやると痛み・しびれが悪化する
  • ストレッチはしっかりやるべき?

5 補足

  • テニスボール以外のマッサージツール

ヘルニアの痛みやしびれのことを知りたい方へ

ヘルニアの痛みやしびれのことを知りたい方は、三宅鍼灸院の公式LINEアカウントにご登録ください。

下記のボタンからご登録ください。ボタンを押すと、

  • スマホの方は、LINEの友だち追加ページに移動します。
  • パソコンの方は、QRコードのページに移動します。

HOME個人情報の保護プライバシーポリシー