筋肉が原因の痛みやしびれはなぜでるのか?

ご来院される方に筋肉が原因でも痛みやしびれは出るんですよと説明すると、

何で筋肉が原因になるの?ってよく聞かれるので解説しました。

※動画で見たい方はこちら(3:05秒)。

筋肉が原因の痛みやしびれが出るのは、筋肉を使って疲れがたまった状態が続いたからです。

筋肉に疲れがたまった状態が続くと、筋肉は固まって痛みやしびれの原因になります。

固まった筋肉が神経を圧迫するのではありません。筋肉そのものが痛みやしびれの原因になるということです。

筋肉を歯にたとえてみる

食べたら歯に食べかすがつきますね。放っておくと虫歯になりますね。

筋肉も同じ。

筋肉も使ったら疲れがたまります。放っておくと痛みやしびれになるということ。

歯は毎日磨いても、筋肉のケアってしませんよね。

これは仕方ありません。みんな知らないことですから。

筋肉のケアをしてみてください

何でも筋肉が原因ではありません。でも、何でも神経が原因でもありません。

筋肉が原因の痛みなら、ケアをすれば予防にもなりますよ。

毎日じゃなくて良いのでケアしてみてくださいね。

ご相談受付中

ご質問・ご相談がある方はLINEのメッセージからどうぞ。お気軽に。

施術をご希望の方へ

痛みやしびれの原因が「筋肉かな?」と思ったら施術を受けてみませんか?

筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法で施術をします。

ご希望の方はこちらからどうぞ。